東京でも離島旅?『日本一の椿』を誇る利島でスピリチュアル巡りをしてみた(後編)


今回も引き続き、東京都の観光PR事業で来ている『利島(としま)』のお話です。

前回の記事はこちら→『東京でも離島旅?『日本一の椿』を誇る利島でスピリチュアル巡りをしてみた(前編)』

 

 

利島スピリチュアル巡り2日目(自然編)

穏やかな眠りから覚めて、さあ始まりました2日目。

今日は島の反対側にある神社を巡るということですが、バスもないため歩いて向かうと1時間かかるらしい。
(※住人の方々は自家用車)

根性と体力を失っていた私は絶望…と思いきや

IMG_1155

利島館の館長さんが『愛犬の散歩のために車を出す』とのことで、運良く便乗して島の反対側へ!

そうして着くと、なんたる絶景!

IMG_1184

利島を囲む島々もくっきりと見えます。

市街地にしか住人が住んでいないため、こちらは木々に囲まれて自然が豊か。

こんなところで遊べるなんて羨ましいぞ…

わんことの戯れで目的を忘れるところでした。

神社はどこだ!

館長さんと(わんこと)お別れして、一人テクテク歩き始めます……

IMG_1165

人が住んでいないからか、もちろんスマホは圏外。現代っ子には軽くホラーです。

頼りになるのは地図と勘だけ…

しかも山道、というか山です。

不意打ちの登山が始まりました。

IMG_1171

何度か迷子になりつつ、たどり着いた神社がこちら!

 

阿豆佐和気命本宮(一番神様)

IMG_1188

山の中にひっそりと、神々しすぎるその姿…

奥に祠がありました。

IMG_1164

 

 

大山小山神社(二番神様)

IMG_1168

もはやこの鳥居をくぐって良いものなのか分からず、おとなしく写真に収めます。

下上神社(三番神様)

IMG_1178

道なき道を心細く進むと…光が差してる!

神様いそう!

IMG_1181

無事に下山神社に到着です。

IMG_1190

全て同じように見えますが、それぞれまとっているオーラが違うような気がするんです。

あとは道なりのアップダウンがすごいんですよ、本当に。(2時間ほどの山道)

 

ここまででお分かりのように、一番、二番、三番神様。

というのも、利島で正月三が日は『山廻りの日』といい、 米とお神酒を持って一番神様、二番神様、三番神様の順に参拝してお供えをするのが伝統になっているのです。

昔は歩いて廻ったところを、今では自家用車でお参りする人がほとんどになったそうですが…

この距離は車いるわ(心の声)

 

とはいえ無事に訪れるべき神社は見れたぞ!満足!

さあ利島港に帰ろ…

IMG_1172 IMG_1160

本気でこんな心境でした

(※行動は計画的に)

 

ヒッチハイクしたい思いも山々ですが、そもそも車が来ないので諦めました。

海は綺麗だなぁと眺めながら、一人で黙々と歩きます。

IMG_1163

圏外エリアだからこそ、ネット世界で寂しさをごまかしていた自分の小ささに気づきました。

そして、こういうものに目がいってしまうくらい孤独はツライと再認識しました。

IMG_1182

とはいえ、苦あれば楽あり。

無事に市街地に戻ってくれば、マッサージチェアが無料で使えるという勤労福祉会館があります!

私もここで山道でしごかれた体を癒し、眠りにつきました。(※起こされます)

こうして二泊三日という旅程もあっという間に過ぎ、私は帰路につきました。

IMG_1194

島に流れるゆったりとした時間の流れが、日々の喧騒から解放してくれた今回の利島旅。

神社を巡ることで心の穢れが洗われていくこの感覚は、不思議と虜になりそうです。

 

自然、食、スピリチュアルというなかなかない組み合わせが、きっと皆さんのことも癒してくれることでしょう。

 

まとめ

旅行は誰かと行きましょう。

 

 

おまけ

IMG_1192

帰りに経由した大島で伊勢海老と写真を撮ってもらいました