食べて、歩いて、癒されて。日の出町のススメ!


yosukekashiwakura_DSC8990

たどたどしい足取りでこんにちは、みやけです。苦手なものは下り階段です。

今回も引き続き、東京都の観光PR事業で訪れた『日の出町』のお話です!

 

東雲山荘での滞在を終え、いよいよ日の出山を下山します。天気はあいにくの小雨ですが、生い茂る木々がいい感じに雨よけになってくれました。(そんな気がします)

yosukekashiwakura_DSC9015

登りは3時間くらいかかったところが、下山はサクッと1時間ほど

いい汗かいた後にはお待ちかねの……

温泉です!!!

yosukekashiwakura_DSC9052

このつるつる温泉は前記事でも触れましたが、日の出山登山道入口付近にある温泉。

登山帰りの人々で賑わい、元旦の初日の出の時も休まず営業しているという懐の深さです!(東雲荘管理人のおじさん談)

ああ恋しかったよ!会いたかったよ!!(温泉)

 

温泉で心も身体も芯から温まったお昼時。日の出町に来て初の名物料理、赤いうどんをいただきます!

ファイル_000

特産品のトマトをふんだんに使った、甘みと旨みが染み渡ります。

yosukekashiwakura_DSC9042

全身にみなぎるトマトパワー!

今なら5人くらい敵がきても一気に倒せそう(※イメージです)

 

さて、エネルギー補給も完了して、お次は大イチョウの樹で有名な天正寺に向かいます!

イチョウが見物って一体どういうこ……

ファーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

yosukekashiwakura_DSC9080

モッフモフのイチョウのじゅうたんです!!これは圧巻!!

yosukekashiwakura_DSC9081

紅葉終わりがけの雨の日ということもあって、最高の落葉タイミングだったようです。

何をしても、誰がいても、味のある写真が撮れること間違いなしです。

yosukekashiwakura_DSC9055

yosukekashiwakura_DSC9095

※通りがかった地元のおばあちゃんたち

 

黄色いモフモフに癒された後は、きりんかんへ!

ログハウスのような外見のかわいいお店が目印です。

ファイル_000 (1)

店内はてづくりの木製の手作り品がいっぱい!

食器が好きすぎる私は、木の器に興奮を隠せません。

※買いました

yosukekashiwakura_DSC9115

きりんかんには、日の西多摩の木材を中心とした無垢の板や丸太なども売っており、奥には工作スペースも。

yosukekashiwakura_DSC9145

あたたかいコーヒーやおいしいお菓子も、店内で食べられます。

二階はカフェスペースになってるので、足がちょっと疲れた時にもゆっくりくつろげちゃいますね。

yosukekashiwakura_DSC9148

家族でつくる、あたたかいお店でした。

yosukekashiwakura_DSC9126

 

そうそう、食器を見たら地元食材も気になりますよね!

きりんかんからも近いこちら、ふれあい農産物直売所です。

yosukekashiwakura_DSC9167

この日は秋の収穫祭ということで、地元の方々が露店を出して賑わっていました。

yosukekashiwakura_DSC9163

広い店内には、日の出町はもちろん全国各地から集まった新鮮な野菜が所狭しと並んでいます。

驚いたのはその大きさと値段!コスパよ!!!

産直はお得というイメージがありましたが、破格過ぎて羨ましさしかありません。住みたい……

 

こころなしか横顔が似ているトマト。

yosukekashiwakura_DSC9191

yosukekashiwakura_DSC9179

私は持ち帰りやすい日の出町産のトマトケチャップをお持ち帰りです。

美味しすぎて料理はかどりますよ……!(後日談)

 

 

さて、旅も大詰め。

最後に向かったのはさかな園です!

ここはニジマスの渓流釣りやつかみ捕りなど、子供にも安心して川遊び体験ができるアウトドア施設なのです。

 

「エサは虫じゃないですよね!?」

と叫びに近い訴えをしながら、無事にエサのイクラをGET。

カメラマンの柏倉さんから『魚が釣れる絵が欲しい』というプレシャーを感じながら、10年ぶりの釣りに挑戦してみると…

yosukekashiwakura_DSC9219

 

 

 

 

 

 

yosukekashiwakura_DSC9239

釣れた

5分間で3匹釣ると言う可愛げのなさに、さかな園の方もビックリしていました。

※本人が一番ビックリしてる

yosukekashiwakura_DSC9306

釣った魚は、その場で食べることも出来るということで!

新鮮なニジマスちゃんを……

ジュワッ

yosukekashiwakura_DSC9325

美味しくないわけがない姿に変身なさったニジマスちゃん。

『そんな食べ方あるんですね』と言われながらかぶりつきます。

 

yosukekashiwakura_DSC9320

こうして多くの幸福感と、わずかな魚臭さに包まれて、日の出町の小旅行は幕を閉じました。

東京の奥地に来たのも、小旅行も初めてのことだったのですが、なんだかハマっちゃいそうです。

 

『社会人になったら、会社の人たちと日の出町で遊びたいなあ……!』

なんて妄想する前にまずは就職ですね、はい。

 

みなさんもちょっとしたご褒美に、ぜひ日の出町でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?